<< KENZAN | main | 絵付け >>

KENZAN 2



前にお知らせしていた、カリキュラムクラスの見本がこちら。
窯の調子が少し悪かったこともあり、お見せするのに少し時間がかかりました。

 
 
 「色絵椿文向付」

です。
蓋物であり、色をうまく使い分ける点。
そのためには少々手間がかかりますが、
それでもその成果は形になって現れてくれると思います。
がんばればがんばるだけいいものになると思いますよ。
| 教室(レッスン) | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.asahiyaki-k.com/trackback/112

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM