華やかな器たち



先日のライオンカーニバルで、絵付けをしていただいた器が焼き上がりました。


ご覧のように、華やかでとてもきれい。

教室では成形していただくことがメインですので、
いつもとは違った華やかさ。
同じ形の器でも、さまざまな表情を見せて楽しいですね。

手前から角皿、蕎麦猪口、ビアマグの三種です。

教室でもこの3種類はいつでも体験していただけるようにご用意していこうと思います。
ただし、それぞれに多くの在庫を抱えているわけではないので、
書きたい器のご希望はお早目に。
というのも、これらの器は、
南船場のスタッフが教室で予約のない時間、頑張って作るからなのです。
色は12色ほどの基本色をそれぞれに混ぜ合わせ、無限に広がりますし、
書くのも絵の具で画用紙に描いていたあのころを思い出すようなお手軽さ。

さぁ、気になったあなたは、一度体験してみてください。
| 体験クラス | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

新企画



今日の午前中は予約がなかったので、朝から水挽きをしていました。

ほしいものがあれば自分で作る。
そんな構図です。

その目的は、8月後半のイベントでお披露目。

陶芸教室でやることとしては、そんなに特別なことではありませんが、
朝日焼陶芸教室 南船場としては、また新しいことに挑戦です。

詳細は後ほど。
お楽しみに。
| 体験クラス | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

第2回 お花と器のワークショップ



2回目のワークショップは、ハロウィンをテーマにしたアレンジです。
今回、制作していただく器は約20cmの浅鉢。日常の使用にもとても使いやすい大きさ、形です。アレンジメントはその後の器の使用を考慮し、受皿を使用します。ミニパンプキンや季節のお花をお使いいただき、制作していただきます。お花は先生にご用意していただきますが、見本とは少し異なります。

内容:step1 浅鉢制作

    9/30(日)までに制作・仕上げ

   step2 フラワーアレンジメントレッスン

    10/20(土)14時〜16

講師:辻野佐代子先生

定員:8名(先着順)

場所:朝日焼陶芸教室 南船場(step1は宇治でも可能)

 

コース:plan1 電動ロクロ 

1日で制作、仕上げはおまかせ

    plan2 手びねり

     2日間で制作、仕上げ(仕上げはおまかせも可)

    plan3 会員様向け 

     レッスン時に制作(焼成費込)

     又は以前に教室で作られた器を使用

 

会費(材料焼成費・花代込):一般/5,250

              会員/3,675


今回、土曜日の開催でご案内しておりますが、現在17日(水曜日・昼&夜)のご希望の声も承っております。
 参加者数により、平日も開催となるかもしれませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

| 体験クラス | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

玄窯体験教室



窯元ならではの体験です。
朝日焼の窯元の作品と共にみなさんの作品を焼く、教室。
それが・・・

 玄窯体験教室

朝日焼の登窯「玄窯(げんよう)」で皆様の作品を焼く、体験教室を開催いたします。
電気やガス窯では得られない感動を体験してみませんか?
この機会にぜひご参加ください。

----------------------------------------

南船場での募集要項です。

日時:平成24年
   8月〜10月初旬までに制作
    (4レッスン分の制作時間)

   10月21日(日)午後 施釉
   10月28日(日)   窯焚き
   10月30日(火)午前 窯出し(希望者)

内容:花入サイズ1点、組もの(茶碗やカップなど)6点の制作
   窯焚き
場所:制作/南船場
   施釉、窯焚き/宇治
会費:16,800円(材料焼成費込)
定員:14名(先着順)

宇治でも募集しております。
お気軽にお問い合わせください。
窯焚き時の見学ご希望の方も問合せ下さい。

| 体験クラス | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

次の一歩



教室の予約のない場合。

実はいろいろ忙しくしています。
ごらんのような水挽きだったり。
竹べら制作に、パソコンに向ってメールマガジンの配信など。

大変忙しい。

陶芸教室なのに、水挽きしてどうするの?という疑問が・・・


この辺はもう少ししたらこちらでもご案内いたしますね。

いろいろと新しいご提案だったり、季節のレッスンについての案など
湧いてくるのですが、それを定義づけて、形にするのも仕事なので、
自分で自分の首をしめているところも少しありますね。

教室の方、体験レッスンご参加の方に楽しんでいただけるように、
これからもどんどん、新しいネタをお届けしますね。

と、竹べらを作りながら、ブログを書いています。

| 体験クラス | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お花と器のワークショップ



昨日の夜、「お花と器のワークショップ」を開催いたしました。

陶芸教室が一瞬にして、お花の教室に変わりました。
ご覧のような作品がたくさん並び、とても華やかですね。

お花は今の時期、そして台風が過ぎ去った次の日というややこしい状況にも
かかわらず、きれいな花をセレクトしてくださいました。
先生、自ら市場へ赴き、夜のレッスンをイメージしてのお花達です。




教室の会員さんや体験の方にご参加いただきました。
まずは器。
ある程度の目安をお伝えし、あとは手びねりやロクロにて成形。
色付けもさまざまですね。

作品を見るだけでも楽しい、フラワーアレンジメントですが、
やってみると尚、楽しい。


これからもこんな企画を考えていきたいと思います。
すでにクリスマス用アレンジを計画中です。

お気軽にお問い合わせ、お申込みいただける企画にしますね。
| 体験クラス | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

器づくりとフラワーアレンジメントレッスン ご案内  




器づくりとフラワーアレンジメントレッスン ご案内  


「自分で作った器に花を生ける」


フラワーアレンジメントの辻野佐代子先生をお招きし、
ご自分で花を一本ずつ挿してアレンジメントを作っていただきます。
季節のお花を先生にご用意していただきます。


制作手順は、まずはロクロにて、ご自分の手で器を制作していただきます。
電動ロクロ(一日で制作、仕上げはおまかせ)か手回しのロクロ(二日間で制作と仕上げ)で
普段の体験レッスンより少し大きめの器をお作りください。
オアシスを入れやすい形(筒形)を意識していただくとよいと思います。

仕上がりました器はこちらで施釉し、焼成。
6月20日(水)のアレンジのクラスにて皆様にお渡しいたします。
そこで、フラワーアレンジメントを習いながら、作品作りに励んでください。
完成後は、作品をお持ち帰り下さい。

道具類、持ち帰りの袋などはすべてこちらで用意いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

@大阪南船場

 日時 6月20日(水) 18時半〜20時半 (フラワーアレンジメント制作日)

 場所 朝日焼陶芸教室 南船場(http://www.asahiyaki-k.com/

    大阪地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」より徒歩4分
    大阪市中央区南船場4丁目10-26小倉屋山本本店ビル8階
    06-6282-7893

 定員 8名

 コース
  1、電動ロクロ 1日で制作、仕上げはおまかせ 受講料5,250円(花代込)
  2、土ひねり  2日間で制作、仕上げ       受講料5,250円(花代込)
  3、会員様向け レッスン時に制作         材料焼成費、受講料3,675円(花代込)

 注意事項
  作品の焼成が必要ですので、6月10日(日)までに作品が完成するように
  ご予定をお考えください。
| 体験クラス | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フラワーアレンジメント プレ・レッスン



昨日、カリキュラムクラスの合評会の後、
教室にてフラワーアレンジメントのプレ・レッスンが開催されました。

プレとつけたのは、まずは私たち講師がやってみて、どんなものか知る為です。

器は、ロクロでほどよい大きさで、形や色を少し変えて用意いたしました。
お花は講師の先生セレクトです。

 ・レザーファン
 ・ソリダスター
 ・ダリア
 ・スプレーローズ
 ・ブルースター
 ・マトリカリア

呪文のごとく並んでいますが、控えたまま書かせていただきました。
これまで知らなかったお花もこれを機会に。
名前がわかるとそれだけで、お花と仲良しな感じですよね。

さて、レッスンは超初心者の私たちにでもとてもわかりやすく。
ちゃんと手順にそってやっていきますと、ご覧のような作品に。
器の口の広がりや、高さが少し違うなどで、作品全体も変わってきます。


まず、楽しい。
そして出来栄えがうれしい。
きれい。
かわいい。
プレゼントにも最高。

言うことありませんので、これから募集の方向へ。
もちろん陶芸教室ですので、器はご自分の手でお作りくださいませ。
| 体験クラス | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

秋の体験レッスンはこんな感じで



少し前にご案内しておりました、秋の体験レッスン。
少しずつですが、2回目の挑戦をしていただいています。

以前に体験していただいた方。
作り方の手順を一通り把握していただいたかなということで、
もう一歩先のステップへ。
作っていただく形は自由です。
釉薬は今回は織部釉です。
深みのある緑にあうのは、この形かな?と考えて作っていただくもよし。
前回の経験を活かして同じ物もよし。

ご予約のお電話、お待ちしております。
| 体験クラス | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

焼き上がりました。

 

ただいま、教室では還元の窯を焼成しています。


ご覧の作品は昨日、窯から出てきました体験レッスンの方のものです。


ずらり。

なかなか圧巻のものですよね。
それにしても、いい出来だと思いません?



ほとんど初めての方ばかりだと思うのですが、
制作にしても仕上げにしても、見本をしっかりと見て、
手を動かして下さいます。
小学生のお子さんが体験に来てくださった時には、
説明の一言一句まで「こう言わはったやん」・・・と時には
親のお手伝いをすることも。


作り方は、いたって簡単。
土台づくりをして、後は紐をひたすら積み上げる。
しっかりつなぎ目を消して(←ここ重要)、道具で整えます。
本気になれば電動ロクロの作品に負けません!
しかものんびりと楽しめる。



良くお聞きするのが、時間を忘れるほどの集中力と
土を触れることに没頭できること。

なかなか日常では味わえない感覚だと言っていただいたりします。


少々思い通りにいかないこともありますが、慣れというのも必要ですし、
やればやるほど奥の深さが見えてきたりします。
しかも、自分の食卓で使うとご飯がさらにおいしくなるかも。

そんな体験いかがですか?
制作と仕上げが必要な為、2時間×2日の体験ではございますが、
是非。
| 体験クラス | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM